So-net無料ブログ作成
検索選択
手術周期 ブログトップ

手術内容の説明 [手術周期]

土曜日は、待ちに待った手術内容の説明をしてもらいに病院へ行きました[病院]
まず手術の傷口を診てもらい、その後旦那さんと二人で診察室へ。
ビデオかDVDか何か分からないけど、映像を見せてもらいながらの説明でした。
まず、正常な人の腹腔内の映像を見て、その後いよいよ私の腹腔内の映像を見ました[どんっ(衝撃)]
パッと見た感じきれいだったので、とりあえずホッとしました。
そして、卵管采の映像を見てもいまいちよくわからなかった・・・でも、卵管采が炎症の痕って感じで通常より大きくなってるみたいです。
それも両側の卵管采とも[バッド(下向き矢印)]
卵管采の入り口もどこか分からない状態で、ボロボロでした[もうやだ~(悲しい顔)]
先生は、とりあえず炎症の痕の要らない部分を少しずつ切り取り、正常な組織のところで卵管采らしきものを作ってくれました。
どちらかと言えば右側の卵管采の方が炎症がひどく、1.5センチ弱卵管が短くなってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
左側は、ほとんど長さは変わってないとのことで、左側の方が妊娠しやすいと言われました。
今まで左側からの排卵が多かったので、それはちょっとよかったです[かわいい]
卵管采の形成にすごく時間がかかったみたいで、正直先生も疲れたみたい・・・[たらーっ(汗)]
最後に卵巣に穴をあけてもらいました。
それが、先生曰く「多嚢胞の人は、卵巣の表面に穴をあけるとピューって卵胞液が出てくるんだよ、小胞がたくさんあるせいだよ。」とのこと。
何だか水道の蛇口のように液体が卵巣から出てたので、悲しくなりました。
私の卵巣っていったい・・・[たらーっ(汗)]

結果、私は卵管采がとても妊娠できるような状態でなく、おそらく今まで一度も卵管に卵が入ってないと思うとまで先生に言われました。
でも、子宮も卵管もそれ以外の部分はキレイって言われ、先生には「他はキレイなのに、一番大事なところがダメだったね。」と言われ、私はショックでした。
結局炎症の原因は不明だし、今後もまた炎症が起こるかも。

先生は1年ぐらいは自然妊娠を目指すってことでいいよね?って言われました。
思わず私は、「え[たらーっ(汗)]半年にしてください」と言いました。
こんなに状態が悪いのに、一年も待つなんて無理だよ~早く見切りをつけて体外受精したい[もうやだ~(悲しい顔)]って思いました。
でも先生は、「せっかく手術したんだし、1年ぐらい待たないと結果は分からないよ、まだ若いんだし[exclamation×2]」と言われました。
私の年齢が若いかどうかなんて、私が決めることだと思う。
20歳で子供が欲しいって思ってて、30歳で若いんだからもっと頑張れって言うのはおかしいのと同じで、私が子供が欲しいって思ってから何年経つかとか、妊娠の可能性が高いのか低いのかとかそういう要因も含めて言って欲しいよ。
正直先生に対して不信感を感じました。
焦っちゃいけないのは分かるから焦るつもりはないけど、手術するまで7か月ぐらい待ってるんだから、あと一年頑張れって今言わないで欲しいよ[もうやだ~(悲しい顔)]

とにかく早く妊娠したいのに、卵管采は両方人工的に形成されたから可能性は低い。
これじゃあ生殺しだよね[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(0)  トラックバック(0) 

手術後初の診察 [手術周期]

昨日は、傷口を診てもらいに病院に行きました[病院]
入院手術は、別の病院だったけど、退院後は元の病院での診察でした。
1か月ぶりぐらいにこの病院に来たけど、特に変化もなく・・・。

医療保険の書類も書いてもらわなきゃいけないので、受付で渡しました。
年度末ってこともあって、しばらくかかりそうだな[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、診察はまず傷口を診てもらいました。
先生は「大変だったよ~手術。僕が今まで手術してきた中で3本の指に入る難しさだったよ[exclamation]」と言われ、「はあ、すいません[バッド(下向き矢印)]」と、とりあえず謝りました。
傷口から出血することを伝えたけど、「あんまり触らないでね~」と言われました。
触ってはいないけど、動くと傷口に負担がかかったりするんだよね・・・仕方ない、我慢しろってことかな。

そして、内診もありました。
今日はないかな?って思ってたので、ちょっと動揺[グッド(上向き矢印)]
内診をしたところ、「お腹の中はきれいですよ~」と言われて、ホッとしました。
排卵は終わったのかな?
画像では特に卵胞はなかったし、順調に生理がくるといいんだけど[ダッシュ(走り出すさま)]

その後、診察室に再び呼ばれ、先生は「木曜日にまた診せてください」と言いました。
そして、「お腹開けたら、そりゃ~妊娠できないわってぐらいの状態だったけど、きれいにしたからこれからは全然違うからね[exclamation×2]」と言ってくれました。

そして、ビデオを見ながら手術の説明をする面談の予約を取るように言われ、受付で予約しました。
今週の土曜に面談して来ます。
私の想像してる状態よりマシだといいんだけど・・・。

一生懸命ネットで検索してみたんだけど、卵管や卵管采の癒着をはがしても妊娠する人は少ないみたい。
結局ほとんどの人が体外受精に進んでる。
体外受精はお金がかかるから、人工受精みたいにはいかない。
体への負担も大きいし。
先生はきっと、半年は人工受精で頑張ろうって言うだろうな。
半年棒に振ることになるかもしれないけど、それでもいいのかな?
私みたいにひどい状態の人でも、半年頑張る価値があるんだろうか?

面談までに色々と整理しておかないとな[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(0)  トラックバック(0) 

出血 [手術周期]

昨日帰宅してからさっそくシャワーを浴びてすっきりしました[いい気分(温泉)]
テレビを見ながらコタツでゴロゴロして、そろそろ夕御飯って時間に事件は起きました[ダッシュ(走り出すさま)]

何気に傷口を見たら、おへその傷口から出血[どんっ(衝撃)]
あまりの恐怖に号泣[もうやだ~(悲しい顔)]
旦那さん慌てる[あせあせ(飛び散る汗)]
私、血が怖いんです[がく~(落胆した顔)]
あ~もう駄目だ、出血してたらまた癒着する[ー(長音記号1)]と、安易な発想が浮かび今日は1日どんよりしてます[バッド(下向き矢印)]
月曜日に傷口を診てもらうので、それまで様子をみます・・・

そして体外受精の勉強、始めようと思います[ダッシュ(走り出すさま)]
nice!(0)  トラックバック(0) 

退院 [手術周期]

今朝は体温も下がって、だいぶ体調もよかったので、予定通り退院しました[ダッシュ(走り出すさま)]
手術当日はさすがにしんどかったけど、さすが腹腔鏡回復が早いわ[グッド(上向き矢印)]
入院と手術の費用は、2泊3日で153,000円ぐらい。
個室の差額が1日8,000円かかってるから高めだわ[ー(長音記号1)]
でも、個室にしてよかった、部屋にトイレも洗面台も付いてるし、テレビはイヤホンなしで使えるし、窓を開けても文句言う人はいない。
気楽な入院生活でよかったわ。

次回は月曜日に傷口を見てもらいにいつもの病院に行きます[病院]

今はお腹が打ち身みたいに痛むから、クシャミと咳が辛い[あせあせ(飛び散る汗)]
傷口は生体用の接着剤でくっつけてあるから、あんまりよく分からないけど、1センチぐらいの傷が3箇所あるっぽい。
旦那さんは先生から半年以内に頑張りましょうって言われたらしいけど、原因不明の癒着だし半年も持つか分からないし、めでたく一人目を授かっても二人目はまた癒着で無理かも[もうやだ~(悲しい顔)]
私、なんでこんな体なんだろう・・・
卵管采さえ正常だったら、妊娠できそうなのに[バッド(下向き矢印)]
早くビデオを見ながら説明してほしいな[ー(長音記号2)]
今週末か来週末かな[ふらふら]
nice!(0)  トラックバック(0) 

入院中 [手術周期]

昨日は待ちに待った手術の日でした。色んな不安があったけど、旦那さんと両親に見送られ手術室へ。入ってすぐに麻酔をかけられたから、気がついた時には手術は終わって病室にいました。
でも麻酔で意識が朦朧として、なかなか目を開けれない。
家族の会話はしっかり聞こえた。
そこで気がついたんです‥異様に時間がかかってることに。
旦那さんに聞いたら、癒着が酷くて手術時間を大幅に超えたらしい。
まだ手術してくれた先生に会ってないけど、旦那さんは説明を受けたみたい。先生が今まで見てきた中でも相当難しい手術だったみたい。
原因は不明。
私手術したけど、妊娠できるのかな?
早く退院したいな。
nice!(0)  トラックバック(0) 

手術前の検査 [手術周期]

ただいま旦那さんが出張中なので、晩御飯も作らなくていいのでゴロゴロとお菓子を食べてます。

ところで、火曜日は手術前の検査の日でした。
予約の時間より早めに着いたので、受付を済ませてボーっとしてたらすぐに呼ばれ、まずは外科の先生の診察でした。
診察と言うか、ただの確認だったけど。
既往歴と、薬のアレルギーを聞かれました。
薬のアレルギーは、初診の時にアンケートに書いたからいいやろ?って思ってたのにカルテに全く記入されてませんでした[むかっ(怒り)]
何のためのアンケート[exclamation&question]

先生は、「術後に点滴するから、この薬投与されちゃうところだったよ[exclamation×2]」ってびっくりして、赤いマジックで大きく記入してました。
なんか不安になってきた・・・[たらーっ(汗)]
大丈夫なんだろうか[exclamation&question]
私、一般的に副作用とか相互作用が少ないって言われてる種類の抗生物質のアレルギーなんで、注意しないとまずその薬が処方されちゃうんだよね[バッド(下向き矢印)]

その後、採血と入院と手術の手続きの書類の説明を看護師さんから受けて、心電図の検査へ。
私、不整脈で健康診断引っかかるから心配だったんだけど、案の定怪しかった[たらーっ(汗)]
結果は来週しか教えてくれないけど、何回も測りなおしてたし不整脈でてるんだろうな[バッド(下向き矢印)]
そして、肺活量の検査を初体験[ダッシュ(走り出すさま)]
これまた難しかった[あせあせ(飛び散る汗)]

最後にレントゲンを受けて終了[ー(長音記号2)]

会計を済ませて仕事に向かいました[車(セダン)]

いよいよ手術か。

もう教授に仕事休むこと言うべきだなと決心し、教授には「子宮内膜症なので手術する」と伝えました。
そしたら、「あ~よく分かりました。でも子宮内膜症ならリュープリンで治療できますよ?」と言われ、さすが薬学の教授、そこらへん詳しすぎて嫌だって思いました[バッド(下向き矢印)]
まあ、「手術して病巣を取り除く方が早いんで」と誤魔化しました。
やっと教授にも伝え、いよいよ入院の準備をしなきゃな[ー(長音記号2)]
実験も学生にやらせないとな[ふらふら]

手術後に妊娠できるといいんだけどな[ー(長音記号1)]
nice!(0)  トラックバック(0) 
手術周期 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。